SSブログ

FORMULA 1 GRAND PREMIO DO BRASIL 2008 Qualifying Session [FORMULA 1]

2008年F1世界選手権ブラジルグランプリ予選

いよいよ最終戦と言う事で、7ポイント差でトップを行くハミルトンと、それを追いかける2位のマッサに注目が集まります。

中嶋一貴は、去年ここでF1デビューを飾りました。残念ながら予選15位でQ1にて脱落してしまいましたが、チームメイトのニコ・ロズベルグには日本GPに引き続き前に立つことが出来ました。一喜は経験済みのサーキットでは速いようで、来年に期待が持てます。

その他のQ1脱落組は、以下の通り。

17位:ジェンソン・バトン(Honda)
18位:ニコ・ロズベルグ(Williams Toyota)
19位:ジャンカルロ・フィジケラ(Force India)
20位:エイドリアン・スーティル(Force India)

いつものおなじみのメンバーな訳ですが、今回はホームであるバリチェロと、このところ引退を目前に精彩を欠いていたクルサードが最終戦と言う事でQ2進出しました。

Q2は各チームともマシンのポテンシャルが見られると言われていますが、結果は以下の通り

11位:ネルソン・ピケJr.(Renault)
12位:マーク・ウェバー(Red Bull Renault)
13位:ロバート・クピサ(BMW)
14位:デイビット・クルサード(Red Bull Renault)
15位:ルーベンス・バリチェロ(Honda)

またしてもBチームであるトロ・ロッソに完全敗北のレッド・ブル。シャシー開発やエンジンの違いなど色々あるわけですが、やはりチーム力という物が今のレッド・ブルには欠けているではないでしょうか。ベッテルは来年レッド・ブルに昇格が決まっていますが、今のままでは残った方が良かったなんて事になりかねないので心配です。

予選最終Q3。果たしてハミルトンとマッサ、いったいどちらがどうでるのか?非常に気になるところではありますが、フリー走行を見た感想としては、ダウンフォースを押さえてトップスピードを上げてきたマクラーレンは、とにかく予選で前に出て先行逃げ切りのような気がします。一方フェラーリはバランスの取れたセットアップで、セクター2のインフィールドでは圧倒的な速さを見せていました。ただハミルトンは5位以内に入賞すればチャンピオンが決定しますが、マッサはとにかく優勝して後はハミルトンがしくじってくれるのを待つしかないと言う事を考えると、何となくセットアップが逆な気がするのは私だけ・・・。

兎にも角にも、Q3の結果です。

1位:フェリッペ・マッサ(Ferrari)
2位:ヤルノ・トゥルーリ(Toyota)
3位:キミ・ライコネン(Ferrari)
4位:ルイス・ハミルトン(McLaren Mercedes)
5位:ヘイキ・コバライネン(McLaren Mercedes)
6位:フェルナンド・アロンソ(Renault)
7位:セバスチャン・ベッテル(STR Renault)
8位:ニック・ハイドフェルド(BMW)
9位:セバスチャン・ブルデー(STR Renault)
10位:ティモ・グロック(Toyota)

フェラーリ1-2か!と思ったんですが、最後に何とトヨタのトゥルーリが2位に滑り込みフロントローです。昨日まで高熱で寝込んでいたとは思えない走りです。コンストラクター4位を終盤あれよあれよという間に落としてしまったので、最終戦で勝負に出てきました。ライバル、ルノーが今回はあまり良くないので大注目です。

 

そしてフェラーリです。惜しくも1-2とは行きませんでしたが(全員がビックリな結果で)、反ってトヨタが2位で入ってくれたおかげでハミルトンは4位となり、おまけにフェラーリを押さえなくちゃいけないコバライネンはさらに下位の5位。ハミルトンの直前にライコネンという最強のドライバーがいることで、マッサは大きくアドバンテージを得られてのではないでしょうか。

これはスタートが楽しみです。順位さえ落とさなければハミルトンは良いのですが、直ぐ後ろにはある意味で史上最強最悪のライバルである「フェルナンド・アロンソ」がいるわけで、そう余裕で1コーナーには入れないだろうし、だからといって攻めようとしても前にはライコネン。無理して順位を落とせばあっという間に6位以下に転落する順位。ハミルトンにとっては今シーズン最もプレッシャーがかかるレースとなったのではないでしょうか。何せ日本GPであの大失態を犯してしまったハミルトン。まぁ自分でまいた種なので、チャンピオンともなればこれくらいのプレッシャーに負けてはなりません。頑張ってください。

個人的には、やっぱりキミが優勝して、マッサが2位、3位トゥルーリ、4位アロンソ、5位ビックリでピケを願いします。

本当に良い最終ブラジルGPとなりました。決勝楽しみだな~。

P.S. 今頃気付いたんですが、フォース・インディアのコンストラクターって「Force India Ferrari」じゃないんですね。以外です。


タグ:F1 Formula 1
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。